隆の導火線

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隆の導火線

ほとんどトランペットかロードバイク、料理の話。

来年度に向けて


今日は学校行ってきました。
登校自粛とはいえ、キャンパスは電気もついていて、研究室には7,8人学生もいました。


そろそろ実験机の席替えシーズンなので、順次お引っ越し中なのでしょう。
今日来年度の席次が発表されたようで。


部屋分けとか席決めはクラス替えのようなもので、毎年みんな気にしてるみたいなんですよね。
うちの研究室は実験室が全部で3部屋あって、10人部屋が二つ、6人部屋が一つあります。


10人部屋のうちの一つが研究室でもメインの部屋で、講師の女の人もいる部屋。
いちばん真面目な部屋(笑)
イベント事はだいたいその部屋で。頻繁に使う実験器具とかもそこにあります。
俺は今までここにいました。


その隣に位置する、もう一つの10人部屋は毎年一番賑やかな部屋。
先生からの監視も少なく、雑談が絶えません。
メインの部屋からしゃべりに来る人もいます。
毎年「男子校!」って感じの雰囲気になっています。


通路を隔てた6人部屋は少し違った雰囲気。
だいたい半分ぐらいは有機合成してません。
天然物からの抽出ということをやってます。
先生からの監視も最も少なくかなりフリーダムな雰囲気がありますが、抽出に毎年女性が多いせいか「男子校!」的なノリにならず、合成の人たちも含めておっとりとした部屋になってます。


この中のどの部屋に配属されるのか。
また、誰と席が近いのか。
それから、特にM1以上の「弟子が一年間付きます」と言われていた人は誰がつくのか。
それが今回わかったわけです。


俺にも今年は弟子がつくようです。
しかも、6人部屋。
どんな雰囲気になるのでしょうか。


写真は実験のひとコマ。
反応系の様子です。
風船には不活性ガスのアルゴンが入ってますよ。