隆の導火線

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隆の導火線

ほとんどトランペットかロードバイク、料理の話。

日本にいながらアジア旅行

御徒町へお買い物

 

うちから割と近いのもありますが、御徒町が好きでよく買い物に行きます。

 

ワイズロード(3店舗もある)にアートスポーツと、自転車用品屋が多いからそこを巡るだけで楽しいのはありますが、それだけじゃなくやはりアメ横がワクワクしますね。

活気があって、なんだか雑多にものが売られている。東南アジアの市場に近い雰囲気を感じます。 

 

その中でも自分が好きな店が二つあります。

 

ひとつは大津屋。

かなりの種類のスパイスが格安で売られています。

カレーや中華に使うスパイスは、だいたいここで購入しています。

 

ryumour.hatenadiary.jp

 

上の日記でも書いていますが、インドカレーを作るのにスーパーで買ってるとスパイス集めがとてもお金がかかるのですが、ここは多くて安い。

しかし、量が多いのでものによっては使い切るまでに数年かかります。

複数回買ったのは、唐辛子と胡椒と花椒ぐらいです。

 

もう一つは小島屋。

こちらはドライフルーツとナッツ類が種類豊富で、こちらも安い。

妻が好きなドライいちじくと、朝ごはんにパンに乗せたりするアーモンドをいつも買ってます。だいたい1kg単位です。

 

そしてそして、先日さらにいいところを見つけました!

 

アメ横地下街

アメ横を歩いていると、やっすいスポーツアパレルを売っている店と店の間に、唐突に看板が見えます。

 

f:id:ryumour:20160827160429j:plain

 

え、アメ横って地下あったの…?

地上のフルーツや海産物のたたき売りはいつも見ているし、有名だと思っていたけれども、地下にも店があるなんて知らなんだ。

しかも、食品街とな?何が売ってるんだろう…

 

しかし、なんだか怪しげな階段です。

昔の地下鉄の入り口というか、人気の少ないトンネルというか、不穏な感じ。

アメ横ほど人は多くないみたいだし。

 

f:id:ryumour:20160827160454j:plain

 

階段を下りると、早速中国語でお出迎え。

読めない…

 

f:id:ryumour:20160827160507j:plain

 

電脳?Qなんとか?

日本語書いてないの?

 

少し歩いていて思いましたが、ここ、日本じゃない…

完全に東南アジアの市場や…

 

飛び交う外国語(多分中国語)、日本人なんていないんじゃなかろうか…

全長50m程の市場の中で、自分以外に日本人は一人しかなかった気がします。

 

そしてもちろん、売っているものも変わっている…

なんとか醤、辛そうなのを買いたかったですが、中国語が読めず結局買いませんでした。

味の素の大袋も売ってるけど、会社ロゴ以外はタイ語だし、めっちゃ安い。

 

海産物も物珍しいものが多いです。

 

f:id:ryumour:20160827160631j:plain

 

手前のケースの中では、袋に詰められたスッポンが元気にバタバタしてました。

食べるの、これ?

 

野菜も見たことないものがたくさん。

 

f:id:ryumour:20160827160539j:plain

 

しかも、1個100円とかそんな感じで、めっちゃ安い。

輸入食品屋ってもっと高いんじゃないの?向こうの現地価格なの?

 

感動したのは、タイ系のハーブが充実していて、かつ安かったこと。

パクチーはもちろんのこと、レモングラス、コブミカン、カーなど、うちでタイ料理がはかどりそうなのが現地価格(?)で売っていました。

 

そして一番感動し、衝撃を受けたのが肉屋さん!

 

f:id:ryumour:20160827160516j:plain

 

むきだしで肉が積んである!衛生的にどうなのこれ!

…というのは衝撃を受けましたが。

 

感動したのは、この豚バラブロック。

なんと、皮付きなんですよ!

 

俺は大学3年で沖縄旅行に行ってからというもの、ラフテーが好きになりました。

普通の豚角煮と違い、泡盛を煮詰めた複雑な旨みがたまりません。

 

そして、それ以上に!

あの豚バラについている、皮のプルプルなことよ!

煮凝りのような、舌に吸い付く旨さの塊。

 

これが再現したかったのですが、全然皮付きの豚バラが売ってない。

沖縄じゃ普通に手に入るのに、スーパー、肉屋、肉のハナマサ、どこにもない!

通販だと送料バカ高いし、くそぅ…

 

それが!ここに!

 

感動してすぐに買って帰りましたよ。

しかしね、あの肉。

そのままスーパーの袋にダイレクトインしやがりましたよ。

一応2重だったけどね。

帰りに肉汁漏れないか不安だったよ。

 

衛生環境にシビアな人は絶対使えないと思いますが、俺は「火が通ってれば大丈夫でしょ」派なんで、価格や品ぞろえが非常に魅力でした。

同じ感覚をお持ちの人は、是非行って買ってみてください。

そうでない人は、怖いもの見たさにどうぞ。

 

f:id:ryumour:20160827160449j:plain

 

あ、階段の上にちゃんと書いてあったのね…