隆の導火線

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隆の導火線

ほとんどトランペットかロードバイク、料理の話。

全力少年


またESを一枚出しました。
製薬大手の第一なんとかっていうところです。


かなり本気で取り組んで、4日ぐらいかけて書き上げました。
Web上で提出だったのですが、提出した瞬間に説明会の予約ができるように。


俺はどうやら早いほうだったらしく、説明会はまだガラ空きでした。
迷わず初日をクリック。


ES出してから説明会に行くのは初めてなので、ドキドキしています。
「まぁどうせ通らないんだろうなあ」とは思っていますが。


通る望みなんて波平さんの髪の毛ほどの薄さですよ。


なんせ去年の採用は4人で全員博士だったぐらいで、修士のそれも有機合成なんて初めてまだ一年も経ってない俺には分が悪すぎるでしょう。
またその会社は有機化学のオリジナルの試験が激ムズなことでも有名で、なかなかそれも解ける気がしない。
まあそれでも、というかそれだけに志望度は高いのですが。


また今度の説明会では履歴書を持って来いだそうです。
その会社の指定のフォーマットがまたえぐい。
A4の半分ぐらいを「学業以外にチャレンジしたことについて、写真や絵などを用いて自由に表現しろ」という欄が占めています。
毎年の履歴書は本当に学歴とか資格を書くようなものだったのに、どうやら今年からがらりと変わったっぽい。


しかし!


逆にこれは俺にとって最大のチャンス。
学業、とくに有機合成では経験も浅くディスアドバンテージを感じる俺ですが、学業以外となればその経験は誰にも負けないくらい頑張ってる。
前の日記で書いたぐらい、自信を持っている。


企業がどんな心変わりをしたかわからないけれども、これで俺のやる気はがぜんtkmrますよ。


いずれにしても、俺は全ての会社に全力投球します。
手は抜かない。
志望動機も自己アピールも使いまわしたりしない。
会社を見て、自分の本気を突き付ける姿勢は忘れません。


たとえ髪の毛が一本しかなくても!


違う。


たとえ通る確率が薄くても。